2010年03月18日

議員への口利き要請を否定=郵便不正で凛の会発起人−大阪地裁(時事通信)

 障害者割引郵便悪用事件で、厚生労働省に偽の証明書を発行させたとして、虚偽有印公文書作成罪などに問われた自称障害者団体「凛(りん)の会」発起人河野克史被告(69)の初公判は15日午後も続いた。同被告は被告人質問で、石井一参院議員に同省への口利きを依頼するよう同会元代表倉沢邦夫被告(74)に要請したとの捜査段階の供述内容について、「全く頼んでない」と否定した。
 検察側は、石井議員の口利きを受けた上司の指示で、厚労省元局長村木厚子被告(54)が部下の元係長上村勉被告(40)に証明書を作成させたとの構図を描いている。
 しかし、村木被告は無罪を主張し、同被告の公判で証人に立った石井議員は、倉沢被告からの依頼や口利きを全面否定している。 

【関連ニュース】
〔特集〕現役キャリア官僚逮捕! 障害者割引郵便不正事件
凛の会発起人、大筋認める=郵便料金不正
石井一議員、口利き否定=「面会日」はゴルフ場に
厚労元局長の指示「記憶ない」=元部下が供述翻す
「調書訂正、聞き入れられず」=元係長、検事の作文と改めて主張

<著作権侵害容疑>「桃太郎電鉄」キャラ無断使用で書類送検(毎日新聞)
禁輸回避、採決直前まで努力=クロマグロ問題で−赤松農水相(時事通信)
外交文書「30年で公開」、外務省が規則制定へ(読売新聞)
小林千代美議員「責任の取り方様々ある」(読売新聞)
<新種鳥化石>地上走り回る ゴビ砂漠で発見(毎日新聞)
posted by ヨシノ カツミ at 18:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

給与支払いで強制執行求める=市長告発も−阿久根市職員側(時事通信)

 懲戒免職処分を受けたものの裁判所が効力停止を決定した鹿児島県阿久根市の男性職員(45)に対し、竹原信一市長の意向に基づき市が給与を支払っていない問題で、職員の代理人弁護士が10日、債権差し押さえの強制執行を求める申立書を鹿児島地裁川内支部に送付した。弁護士は、近く同市と市長を労働基準法違反容疑で刑事告発するとしている。
 申立書で職員側は、同地裁が支払いを命じた給与などを市が支払っていないとして、市の口座から約220万円を差し押さえる命令を出すよう求めている。
 職員側は5日、市に催告書を郵送。催告書には、期日までに支払われなければ刑事告発も考えると記していた。 

【関連ニュース】
女性触った職員を懲戒免職=NHK
ほかの少年2人にもわいせつ行為=少年院教官を再逮捕
職員への給与支払い命じる=阿久根市の懲戒免職問題
海上保安官を懲戒免職=給食費など280万円着服
セクハラ教授を免職に=3年間繰り返す

日医連 自民への献金凍結(産経新聞)
子供の性描写規制に反対=都青少年条例改正で−漫画家ちばさんら(時事通信)
「欺き続けた責任重い」=被爆者らが憤りの声−広島、長崎(時事通信)
防じんマスク着用させず=労基署が同志社大に是正勧告(時事通信)
ISSの運用延長で一致(産経新聞)
posted by ヨシノ カツミ at 04:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

JAYWALKの中村容疑者、過去に銃刀法違反も(産経新聞)

 乗用車内で覚醒(かくせい)剤を所持していたとして、警視庁麻布署は9日、覚せい剤取締法違反(所持)の現行犯で、ロックバンド「JAYWALK」のボーカル、中村耕一容疑者(59)=東京都練馬区=を逮捕した。同署によると、中村容疑者は「間違いありません」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は同日午前2時20分ごろ、港区西麻布の路上に止めた乗用車内で、微量の覚醒剤を所持していたとしている。

 同署によると、付近を警戒中の警察官が不審な乗用車を発見し、中にいた中村容疑者に職務質問したところ、車内から覚醒剤が見つかった。覚醒剤は2袋に分けられており、同乗者はいなかったという。

 中村容疑者は19年にも、乗用車内でアーミーナイフを所持していたとして、警視庁に銃刀法違反容疑で書類送検されている。

 JAYWALKは昭和56年にデビュー。平成3年に発売した「何も言えなくて…夏」がヒットし、NHKの紅白歌合戦にも出場している。

【関連記事】
JAYWALKのボーカルを逮捕 路上で覚醒剤所持の疑い
罰ゲームは死の覚醒剤焼酎 元組員「合法ドラッグ…飲ませた」
中華まんに覚醒剤隠す 台湾人女を逮捕 成田では初の手口
ストリップのおかげ? 小向美奈子、アッチの活動も復活
“本番”女優なら1億円オファーも のりピー戦術ファイル

退職金の上積み検討を=天下りの根絶で提案−前原国交相(時事通信)
佐藤家文書「密約」の効力なし、と有識者委(読売新聞)
北が日本世論軟化策 総連内部文書 マスコミ工作指令(産経新聞)
「のぞきたかった」と供述 早大生、女子トイレに侵入の現行犯で逮捕(産経新聞)
新任女性教諭の自殺、公務災害と逆転裁決(読売新聞)
posted by ヨシノ カツミ at 21:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。