2010年03月30日

中国の死刑執行通告で首相「大変残念だ」(読売新聞)

 鳩山首相は30日夕、中国で麻薬密輸罪に問われた邦人男性の死刑執行を中国当局が通告してきたことについて、「中国当局に関心を以前から表明していた。このようなことになるのは大変残念だ」と述べ、遺憾の意を表明した。

 首相官邸で記者団の質問に答えた。

 政府は北京の日本大使館を通じ、日本側の国民感情が悪化しかねないとの懸念を中国政府に伝える方針だ。平野官房長官は30日夕の記者会見で、「中国の司法の問題だから、日本がけしからんと言う問題ではないが、死刑については国民感情等があるから、政府として懸念はしっかり伝えたい」と述べた。

ギタアリヤちゃん一時帰国(産経新聞)
政権に一層の打撃=小林議員進退、再燃も(時事通信)
<ホームレス>1万3124人で前年比2635人の減少(毎日新聞)
女性駅員に下半身露出 東京消防庁副士長を逮捕(産経新聞)
「どこ見てる」路上で因縁、刺殺 容疑の男逮捕 福生市(産経新聞)
posted by ヨシノ カツミ at 23:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。