2010年01月22日

宮崎監督提案の公園デザイン展(産経新聞)

 アニメ映画「となりのトトロ」などの宮崎駿監督が描いた「仮称・阿佐谷北公園」(杉並区)のイメージスケッチ、写真などの展示が18日、同区役所区民ギャラリーで始まった。

 同区は宮崎監督が「トトロが住みそうな家」と紹介し、同公園のシンボルに予定していた民家が昨年2月に全焼。宮崎監督から焼け残った民家の土台などを生かした公園のイメージ6点の提案を受け、新たに公園を設計。3月着工、6月完成を目指している。イメージスケッチの一般公開は初めて。22日まで。

<政府税調>専門家委座長に神野直彦・関西学院大教授で調整(毎日新聞)
可視化法案、今国会提出を検討=民主・輿石氏(時事通信)
看護基礎教育改革の推進を文科相に要望―日看協(医療介護CBニュース)
大寒 太宰府天満宮では飛梅ほころぶ(毎日新聞)
国家再生砕いたハイチ大地震 育成の警察部隊が雲散霧消(産経新聞)
posted by ヨシノ カツミ at 00:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。